やっかいな友達に付きまとわれている子への優れた対処法【発見!】付きまとわれている理由はなに?

59307e0ccae9370183c7a7b75271247e_s

付きまとわれている我が子・・。どうしたらいいの?

嫌がらせされたり
遊ぶのを断ったら
仲間から無視をされたり

そんな厄介な友人

こんな友人に
付きまとわれて

それでも我が子が
我が子らしく振る舞っていれば
まだ見ていられますが

嫌な事を
ハッキリと言えないで
困ってる子も居ると思います

どうも様子がオカシイ・・。

親も子供を毎日見ています

ちょっと様子が
オカシイと思った時

話を聞く事は出来ますが
その後の対処は
難しいですよね

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は【やっかいな友人との付き合い】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

他人の家庭に口は出せませんので自分の子供に言い聞かせるしかありません。でも、悪口にならないように。ウチでは、「友達くんはまだ○○よりも子供なんだね。○○は大人だから、嫌なことされたら、ダメなんだよって教えてあげるんだよ」と言っています。

親から見てやっかいな子でも、我が子から見てやっかいでなければ見守ることにしています。本人から嫌だという発言がある場合は、嫌な思いをするなら遊ばなくていいよ、 と言います。

夜中に家を出て遊ぼうとLINEを使って誘われていることを知りました。子供はとても悩んでいました。断ると学校に行った時に仲間はずれにされるからだと思います。おそらく、私が直接その子供に注意をしても同じ事になるだろうと思い、子供の許可を得て付いて行きました。そこで、「あなたの親に私と一緒だから安心してくださいと言いたいから親に電話をかけてくれるかな?」と頼み、その子の親御さんに「今、呼ばれたので付いてきたのですが、深夜ですし、帰りは送っていきますね」と言いました。相手の親は「大丈夫ですよ、いつもちゃんと帰ってくるので」と言っていましたが、きちんと送り届ける事、親に連絡する事をを2回程徹底してやった所、深夜に呼び出される事は無くなりました。

うちの子供は誰にでも分け隔てなく平等に接するので、やっかいな子にも好かれてしまいます。ですので、あんまり嫌だったら、自分を殺してまで優しくすることないよ、と教えました

子供は皆自分勝手です。なので、順番など上手く出来ない時も多々あります 。うちの子供には自分でどうしようもなくなったら、いつでも帰って来ていいよと言っています。次の日は大体自然と仲良くなります。子供は皆自分勝手でやっかいだと思います。つきまとわれて嫌なら合わないようにするなどしたら、考える事なんてないと思います。

なるべく二人にならないようにして、別の習い事をしたりして共通の事をさせないようにしました。自然と遠ざかるようになりました。

子供が嫌がっていないようならしばらく様子を見ます。嫌がっているなら子供にハッキリと嫌だと伝えなさいとアドバイスします。それでもだめなら個人懇談の時に担任に困っている事実だけを伝えます。我が子は担任に伝えたことで担任が目をかけてくれ解決しました。学校でも付きまとわれていたそうです。

やっかいな子に子供が1人のときに限って付きまとわれることが多かったので、みんな一緒のときに遊ぼう、1人のときは1人がいいの、とハッキリ言いなさいと伝え、何回かその子にハッキリ伝え、分かってもらえたようです。

まずはその子に徐々に近づかないようにしていきながら少しずつ距離を置いていきます。最後には相手にバレないように離れていくといいです。

我が子は幼稚園の年中の時に、先生や親の見ていないところで、足や手をつねられたり、爪でひっかかれたり、暴言を吐かれたりとちょっとやっかいな子に付きまとわれました。子供が自分から私に話をしてきたので、しばらくの間よく子供の様子を見るよう気を付けておりました。自分から「やめて」て言ってもやめてくれないと子供が言うので、幼稚園から帰って来てから、一緒に遊ぶ約束をさせ公園で一緒に遊ばせてみると、仲良く遊んでいます。親の見ていない時だけやるようなので、私はそのお友達に我が子の傷を見せて、いつも爪でひっかいてないか確認してみました。すると「ごめんなさい。一緒に遊びたかったから」と小さな声で一言、私に言ってきました。まだ幼稚園児だと一緒に遊びたいだけなのに、つい口で言えず、手が出てしまうことがあるようです。私もその子に「うちの子と遊んでくれてありがとう。これからも仲良く遊んでね」と伝えると、次の日から、「一緒に遊ぼう」と言って来てくれるようになり、仲良く遊べるようになりました。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■子供が楽しそうだったら見守る
■嫌だったら付き合わなくていいと言う
■子供のスケジュールを詰めて遊ぶ時間を合わせない
■嫌がらせされていたら相手にその事実をハッキリと聞く
—————-

子供には子供の社会があり
子供同志の付き合いもあります

できれば波風立てずに
穏便に済ませたいですよね

皆さんの体験談を見ていると

皆さん冷静に
対処されているようですね

徐々に会う機会を減らして
子供のスケジュールを把握して

最終的に離れさせる方法は
グッドアイデアですね

その為には
我が子の行動を
注意深く見守る必要があり

我が子とじっくりと
話し合う必要もあります

子供の今後の
友人関係もあるので

時間を掛けて
腰を据えて

じっくりと親子で
対処したいですね

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。