悪い言葉を使う子への優れた対処法【発見!】悪い言葉を使う理由はなに?

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s

どこで覚えてきたの?どうしたらいいの・・?

「アホ!」
「バカ!」
「死んじゃえ!」

自分の子供が友達や家族や先生に
こんな言葉を連呼していたら・・。

生きてる心地さえも
しなくなってきますよね

家ならまだしも
外では注意もできないし

家庭事情まで
疑われる可能性だって
否定できません

どうしたら
安心できるのでしょう?

親の前で使ってる時に
ちゃんと教育しときたい!!
ですよね

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「口の悪い我が子」が変わるかもしれません。

今回は、【言葉遣いが悪い子】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

ハッキリと嫌な気分になった事を伝え、その後何度も使うようなら完全に無視します。幼稚園で同じように言っているようなら、先生に伝えて同じ行動をしてもらいます。

悪い言葉やひどい嘘をついた時は、石鹸で子供の口をゴシゴシ洗います。子供はそれが嫌になり、悪い言葉は二度と使わなくなります。

反応しない、とにかくスルーに限ります。ある程度は自由にしないと大きくなってから使うと聞いたことがあります。ただし、人を傷つけるような言葉、バカとか死ねとかは感情を、押し殺した低い声で叱ります。

子供であってもちゃんと説明してあげると分かるもので す。なので悪い言葉を使うとどうしてダメなのか教えてあげるといいと思います。そんな言葉使っちゃダメでしょといってもどうしてダメなのか分からないの で、よけい反発するように思います。なのでそうゆう言葉遣いするとどうしてダメなのかしっかり教えてあげるといいと思います。

うちの場合はパパの口真似で言葉使いが悪いです。だから親が気にかけて治すのが一番で、幼稚園やテレビからも吸収するので、自分が言われて嫌なことは言ってはダメだよと地道に説明してます

悪い言葉を使うたびに、その言葉が本当になったらどうするの?ということを尋ねました。例えば、「バカ」と言ってしまったら、「そう言われて相手が本当にバカになったらどうするの」、「死ね」と言ったら「その言 葉で相手が本当に死んじゃったらどうするの」と聞くようにしました。最初は「本当になったらなんとなくこわい」くらいに思ったようですが、徐々に「自分の 悪い言葉のせいで相手が悪いことになるかも」と、自分の発言は相手に影響を与えるということを子どもなりに考えるようになったようで、そのうち悪い言葉は 言わなくなりました。

子どもが悪い言葉を使ったら、まず悪い言葉を注意します。どういう意味か言われたらどんな気持ちになるか聞いて言わないように注意する

一時的なものだと考え、特に反応はしませんでした。過剰に反応してしまうと、おもしろがって余計に悪い言葉を連呼すると思います。

悪い言葉を使った時は、その言葉の本当の意味を普通の声で説明をします。そして突然、低く大きな声で同じ言葉を浴びせた上に怒った顔をして脅します。当然、大泣きです。二度と言わないと言ってその後は使わないようになりました。

幼稚園で悪い言葉を覚えてきて、それを頻繁に使うようになったら、きちんとその子が理解するまで教えます。それでもその後その言葉を使うようなら多少怒ることも必要です。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

——————–
■完全なる無視
■子供の口を洗う
■ある程度は自由にさせる
■ダメな理由をしっかりと説明する
——————–

通じているのか
通じていないのか

どちらにしても
まずは親の口で説明するのが
一番のようですね

言われた方の気持ちを考える
というのも
大変いい行動だと感じました

ぜひ、体験談を元に
どんな時でも冷静になって
子供の成長を見守ってあげて下さい