一人で物事を進められない子への優れた対処法【発見!】一人で物事を進められない理由はなに?

902dd76ed4a8928793b4376d1cdbe5bb_s

一人で物事を進められない我が子・・。どうすればいいの?

物事が進められない

優先順位が把握できていない

これは、大人でも
よくある問題ですよね

やる事が決まってしまえば
人間は誰しも作業に没頭できますが

やる事がわからない
なにから始めたらいいのか

それがわからないと
全くの手つかずのまま・・。

子供の場合は
親がそばで見ていて

アレコレとやってる
そんな時はいいのですが

じゃあ、やっといてね~
と言って親が離れると

途端に自信を無くして
迷ってしまったり

これでいいのかと悩んで
手が止まってしまったり・・。

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は、【一人で物事を進められない子】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

まず、子どもに寄り添い出来るまで一緒に問題の解決へとついていきます。徐々に補助をなくして自立へと導きます。

中学生までは周りの大人が相談に乗りながら自分でやってきたはず。私自身も要所要所で母に確認して貰いながらやってきました。社会人になって報告連絡相談ができない新人も多いものです。今は子供の将来のためにも一緒に進めていってもいいのではないでしょうか?指導しながらやるスタイルから、見守るスタイルへ、そし て自立するスタイルへともっていけば問題ないと思います。先は長いですがお互い残張りましょう

選択肢がたくさんあると、色々考えすぎてどうしたらいいのか分からなくなるようなので、2択にしてあげて自分で選びやすくしてあげます。2択だと自分で決めて自信を持って物事を進められるようです

息子は失敗したり、思った通りにならないのを不安に感じてしまう事で一人でやれません。そこで、些細なことのホメホメ攻撃をしています。宿題などは「その字がきれいだね」や「計算この間よりはやくなってるね」などそうでなくてもおだてます。褒められると気分が良くなってきて少し自分でやりはじめます。その時がチャンスです。そこで思い切り褒めます。自分が肯定されていると感じると自信につながるのでそれを繰り返します。決してけなしてはいけません。

悩んでいるとき何が一番ワクワクするか、何が一番楽しいかをしっかり考えてから決めさせるようにしています。子供のときは何がワクワクするかの気持ちは大事にしてほしいです。

どのように物事を進めていけばいいのかは、何度も経験を積んでいかなければわからないと思います。進め方について親が一緒になって練習を積んで、「この前はこの次どうしたかな?」と言いながら徐々に進め方を学んでいけばいいと思っていました。

子どもが一人で物事をすすめられないときは、子どもにどうしたらよいか、何をしたいか真剣に向き合って聞く必要があります

これができたら、ママに報告してね!とにっこり明るくいうと、やってくれます。怒ると萎縮してしまい逆効果です。

いきなり一人にするのではなく、徐々に一人にさせていく方法。次は何をするのか絵に描いてもいいし、ゆっくり教える

選択肢をいくつか与えました。そうしたら子供が選択し易かったみたいで、スグに物事をすすめる事ができました。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■進まなくても怒らない
■選択肢を与えて選ばせる
■一緒に話し合って次に何をするのか教える
■何を選んでもホメまくって自信を付けさせる
—————-

まずは選択肢を与えて
その中から選ばせる

この方法は
実にいい方法だと思いました

全くのノーヒントよりは
親が選択肢を用意してあげて

その中から選ばせる

選んだ子供は
自分で選んだのだからと

ヤル気も湧いてくるのだと
そんな感じなのでしょうね

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。