なかなか宿題を始めない子への優れた対処法【発見!】なかなか宿題を始めない理由はなに?

18f40a26a32c55211e808ecdeea08063_s

なかなか宿題を始めない我が子・・。どうしたらいいの?

勉強なんてしたくない

そんな事は親は
百も承知です

しかし、それでも
やって貰わなければ・・。

一体どうしたら

自発的に
勉強してくれるように
なるのでしょうか・・。

勉強にはコツがあり
まずは簡単な問題を
繰り返し解いたりすると

子供も得意になって
先に進みたくなると
聞いた事があります

果たして
他のママたちは

どうやって
動機づけをさせているのでしょう

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は【なかなか宿題を始めない子】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

言われないと宿題しないし言われてもグズグズとやっていて、宿題をさせるのに大変だったので「一ヶ月間、親から何も言われずに自分で宿題を終えたらひと月のお小遣いの額を上げる」というルールを導入したら、自分からやるようになりました。

ほとんどの子供はたいてい勉強なんてしたくない。私もそう思っていました。宿題が出た日は、できるだけ家事の手を止め、子供と一緒に勉強するようにしています

宿題を始める時間を決めて『あと何分したら宿題を始めようね』っと教える。また、5分前くらいにも『あと5分したらしようね』っと、しなさいと命令ではなく自分から始めれるように促すようにした

やり始める時間を自分で決めさせる、時間がきて始められなかったら一緒に やろっかと声をかけて一緒に机に並んで作業する

子供がなかなか宿題を始めなかったら、テレビやゲームはもちろんさせません。宿題終わったらしたいことをして良いと言います。

計画的に1日のノルマをハッキリさせる事が大事です。ノルマを達成後に好きな事が出来るようにすると必死に頑張ります。

低学年のうちに宿題は必ずさっさと済ませる習慣づけをするのが一番です。初めは声掛けをしてするのがいいようです。宿題をやりなさいではなく今日の宿題は何?見せて、教えてと言うと我が子は素直にやっていました。横で見守りながらすごいね、もうそんなことが出来るのねと褒めまくりました。間違った所は優しく教えると効果大です。

うちの子にしたことは、終われば楽しいことが待ってるということを習慣付けたことです。おやつもあるし好きなことができるので先にやらせました。

親がどれだけ言ってもしないのは、本人の本気度が足りないから。まずは自分でルールを決めさせ、それを守るよう応援してみてはいかがでしょう

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■宿題が終わるまではゲーム・TV禁止にした
■自分でやるクセがつくまで必ず親と一緒にやる
■始める時間など自分でルールを決めさせて守らせる
■何も言われずに1か月できたらお小遣いの額を上げると伝えた
—————-

ここでもやはり

ご褒美制度が
功を奏しているようですね

終わったらゲームやTVの時間
自由時間を与えたり

毎日自分からできたら
来月からお小遣いUP↑

などなど・・。

親は子供の行動を
しっかり見ているからこその
ご褒美制度と言う事でしょうか

宿題をやるの?やらないの?

ではなくて

国語からやるの?
算数からやるの?

という
方向に導けば

子供は自分の口で
国語から~
算数から~

と、応える必要があり

自分の口で
算数からやると言ったら

自分で言ったんだから
それでは始めましょうと

親も促しやすくなりますよね

そして
親子で一緒に作業すれば

子供もさらにヤル気が増して
頑張ってくれるでしょう

ここでは
親の立ち回り1つ
頭の使い方1つで

子供の自発的な行動を促して
うまく誘導できる事もあるのでしょう

最初は難しいですが
長い目で見て

うまく対処したいですよね

うまく行けば
我が子がこんな感じで
難関校を突破してくれるかも・・。
夢のある話ですよねぇ~

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。