うるさく騒いで手がつけられない子への優れた対処法【発見!】うるさく騒いでしまう理由はなに?

ef77d5e8883a8f59e56e5c08416b8ee6_s

うるさく騒いで手がつけられない時・・。どうしたらいいの?

ダンス・野球・サッカー
などの運動系から

お習字・算盤などの
知育系の習い事

一言で習い事と言っても
様々です

ママ友にすすめられて・・。
子供が自分から
やりたい!と言い出した

理由は色々でしょうが

始めるのはいいが
続ける事に集中してくれなくては
通う意味が無いですよね

3か月後には
ヤメてる姿が目に浮かぶ・・。

それでは
どうしようもないですよね?

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は【習い事が続かない子】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

日中ならばまだうるさく騒ぐのは許容範囲かと思いますが、これが夜中や早朝に騒いだり、公共の場になると困った事になるかと思います。うちの子供は今一歳半で、騒いで手をつけられないことが度々あるのですが、そんな時にはある切り札を使います。「言うことを聞かない子はいないかーって鬼さんがやって来たよ!どうする?静かにしな いとママと離されて連れてかれちゃうよ!と迫真の演技で怖がると、急に口を閉じて抱きついてきます。ポイントは決して笑顔は見せず怖がることです。毎回だとあまり良くないのかもしれませんが、どうにもならない時はこの切り札を使っています。

家の中でうるさい場合は 100均で買っておいた風船を膨らまして割ります。左手で針をもちながら子供たちの目の前で『5-4-3-2-1-』とカウントダウン。
割れると子供たちは耳をふさぎ目をつぶります。と自然と口も閉じます!

うちの子供は親じゃない他人から怒られると一気に静かになります。なので、ほんとに言うことを効かない時は「ばぁば(うちの母)に言とこかなぁ」と言うと大人しくなります。怒られ慣れていない人から怒られると思って怖いんでしょうね。

効果はその子供によってマチマチだと思いますが、うちの場合はズバリ子供のうるささに被せるようにして、一瞬だけですが親が子供よりももっと大きな声で騒ぎながら遊びに加わっていました。実際、うるささを被せる訳ですから1.2分はもっとうるさくなりますが、そこから違う静か目の遊びに移行するようにしていました。要は子供の気を引いてからこっちのペースにしてしまうってことですかね。

広い公園など、騒いだり走り回ったりしていい環境にすぐ移動しました。きっと子どもも力を持て余しているのかもしれません。

幼児の子どもの場合ですが携帯のYouTubeで子どもの好きなアニメや音楽を見せたりアプリを見せて落ち着かせます。この効果は普段は滅多にしない事で効果が高いように思います

機嫌が悪くなって泣いたり叫んだりし始めると、静かにしなさい!とか叱ってしまうと逆効果なので、「あれ?!あそこにいるの○○ちゃんじゃない?!」など、ひたすら気をそらします。一瞬でも、気をそらすことができれば、今度は「ご機嫌なおって偉いねっ!かっこいい!」と誉めて機嫌を戻します。

とりあえず落ち着くように目を見て言い聞かせるようにします。そうすると落ち着いてくれて騒がなくなります。

子どもがうるさく騒いで手がつけられなくなったら、本気で別の部屋で注意します。泣いて反省させるまで遊ばせません

何回か注意して、全然ダメだとわかったら、無言で子供の手を引き、外につれだします。子供と私、1体1になり、もう1度注意します。すると、効果がみられます。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■風船を割って気を引いてから注意する
■子供が怖がる事を言って言う事を聞かせる
■親以外の親類等に叱って貰おうかなと子供に言う
■親が子供以上に大きな声を出して遊びに参加する
■大騒ぎしても迷惑にならない場所まで連れて行く
—————-

子供が騒ぐ理由を
理解出来ていても

時と場所によっては
ただの迷惑になります

ママたちも
最期の切り札を
皆さん持っていて

イザとなったら
その札を切って
対処しているようですね

しかし結局の所子供たちは
騒ぎたくて仕方がない

それが現実だと思います・・。

誰にも迷惑を掛けずに
思う存分騒いで暴れ回れる

そんな場所を
まずは見つける

そちらを最優先に考えつつ

どうしても
押さえなくてはならない

そんな状況では
仕方なく切り札を切る

そんな感じが
いいのかも知れませんね

体験談を見ても
積極的にそうしたい・・。

そんな感じではないような
印象を受けました

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。