何度 注意しても同じことを繰り返す子への優れた対処法【発見!】同じことを繰り返す理由はなに?

7a649375cdb46af5292ba8c8b6c3be40_s

何度 注意しても同じ事を繰り返す・・。どうしたらいいの?

何回も言わせないでっ!!

ついつい感情的になり

子供に大声で
注意してしまう事があります

自分がケガをしてしまう
そのくらいならイイですが

他人に迷惑を掛けて
損害を与えたり
ケガをさせてしまったら

大変な事態になってしまいます

でも
それでもヤメないのが
子供って生き物なのですよね・・。

これはある意味
幸せの象徴のようなものでもあり

何事もうまく行っている
そんな証なのかもしれないですが

全ての責任を負う
親からしたら

冗談では済まされない
そんな軽い事では無い

そう思われる方も
多いのでしょう

なんとか子供には
親の言う事を素直に聞いて

健康的に
快活なイイ子で居てほしい

この考えは果たして
都合がいいのでしょうか?

こんな時

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は【何度 注意しても同じ事を繰り返す子】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

自分で「悪いことをしている」と認識させる為に「〇〇くんはそれが良いことだと思ってやってるんだ?」と言ってみる。これは2歳~3歳くらいまでの子にたまに効きます。

いくら注意しても、何回言っても聞き流していて、本人の意識がないので無理なので、もう注意しないからまた同じ事をしたら、罰金ね!と話したら、気をつけるようになりました

やんちゃ盛りの男の子がいます。元気なのはいいんですが、言うことを聞かない事もしばしば。何度言っても聞かない時は敢えて何も言わず睨みつけて去って行くと言うことを聞きます。怒られるより無言の方が怖いみたいです

楽しい事が大好きな子供に対して一度言って直る子の方が少ない事を頭に入れておけば、しょうがないと思うようになります。自分で失敗して気付かせるのが1番だと思います。

まず、ただ頭ごなしに起こっても繰り返します。目指す結果と原因、計画を紙に書かせ、怒るのをやめます。怒るというより、結果どうなったかを聞いて問題を整理するのを手伝い、また、それらを繰り返します。結果、自発性を生みながら自身で問題解決を促します。失敗が痛ければ痛いほど効果が出ます。

子供が何回も同じことを繰り返したら、しばらく放っておきます。自分で何が悪かったか考えさせます。自分から答えを出すようにします

自分が子供時代だったころをまず思い出します。自分が親に怒られた内容と重複していれば、そのときの自分の気持ちを思い出し、自分が怒られたことのない内容であれば、「子どもは何度も言い続けないとクセがつかない生き物なんだ」と、頭から生えそうな角を鎮めます。キーポイントは冷静になること

注意するのは簡単ですが、本人の気持ちがそこにないとまた同じことを繰り返すと思います。まずは落ち着ける環境で本人としっかり対話し、自分のことばでどうすべきなのか考えて表現させるといいです。

あまりに注意しても駄目なときは、同じことを親がこどもに対してしてみます。こういうことをしているんだよとこどもに教えます。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■何も言わずに不愉快な顔を見せつけた
■悪い行動という認識を持たせるようにした
■やってはダメな事を明確にルール化して伝える
■とにもかくにも冷静に「それはダメ」と対処した
■そもそも言う事を聞かないので本人の成長に任せる
—————-

体験談を見ていると
思い当たるフシが

チラホラと散見されますね

まず

子供はそもそも
言う事を聞かない生き物である

言っても聞かないのが
そもそも子供と言う生き物である

これらを親が
理解しているだけでも

相当なアドバンテージに
なりますよね

そもそも言う事を聞かない

「しつけ」なんてモノは
自分が自分に対して
するものであり

例え親と言えども
子供に対して躾けるなんて事は
ありえない事なのかも知れません

親が出来るのは
見つけたその場で
言葉で伝えるくらいでしょうか

もう少し
親の思い通りに
親の言う事を聞いてくれたら
助かるのは山々ですが

そもそも
違う人格なので
それは無理なのでしょう・・。

その認識のズレは
行き過ぎた教育や
虐待につながる可能性も
ある事でしょう

親だって
誰かに何かを言われたら
例え正論でも
イラつく事もあるでしょう

それは
子供にも同じ事なのかも
知れません

1人の人間として
全面的に認める

そこまでは言いませんが
何かが起きた時に

感情的になって
爆発しないように

ある程度の
言葉や態度は

親として
持っておきたいですよね

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。