鼻くそを食べてしまう子への優れた対処法【発見!】鼻くそを食べてしまう理由はなに?

e094e65010ef2ba7f8a233b5c30749fa_s

鼻くそを食べてしまう我が子・・。どうしたらいいの?

大人でも鼻くそはホジります
しかし、大人と子供の違いは

鼻くそのその後の処理でしょう

大人は鼻くそを
ティッシュペーパーなどで
しっかりと包んで捨てますが

子供はついつい食べてしまいます

逆に抵抗力が付いて
カラダにイイ!

そんな事はございません・・。

体液とホコリと汗の混じった

ある意味
人間の生命活動の末の結晶ですが

こんなモノを食べて良いなんて
とてもじゃないが言えませんよね

隠れてコッソリとパクッ!!

親が見てるなら
何とでも言えますが

見てない所でヤラれていたら
たまったものでは御座いません

どうにかして
ヤメさせたいですよね・・。

こんな時!!

一体、どんなタイミングで、
どういう行動をしたらいいの?

効果的な方法なんてあるのかしら??
みんなは、こういう時にどうしているの?

以下の「ママたちの体験談」を読んでいただけたら
これからの「我が子の行動」が変わるかもしれません。

今回は【鼻くそ食いのキッズたち】について
世の中のママたちの体験談を読んでいただきたいと思います。

同じ悩みを持っている方の
効果が高かった【体験談】がありますので

この中から
あなたの【悩み】が解決する方法が見つかると思います♪

ご覧ください

↓ ↓ ↓
ママたちの体験談

私の小学校一年生の娘は鼻くそを食べます。ある日、鼻くそを食べる事はうんこを食べる事と一緒だと教えた所、鼻くそを食べなくなりました

最初は『鼻くそにはバイ菌がいるからダメ!』と叱ってたけど聞かないので、強烈かな?と思いながらも実際のバイ菌や、菌を取り込んだ結果で体がどのような病気になるのかなどの画像を見せました。子供が思っていたのとは随分かけ離れてたみたいで、『これを食べてたんだ…』とショックを受けたようでヤメました。

鼻の中には、たくさんの悪いバイキンが居て、鼻くそがそれを退治してくれている。だから鼻くそを食べるとお腹を壊しちゃうんだよと話をすると怖がって食べなくなりました

自分の子供があるとき鼻くそを食べていました。鼻くそはホコリの塊やゴミを食べているのと同じだよという ことを伝えてあげることが大切です。その結果食べなくなりました。

小さい子は必ずやりがちなことです。お友達のまねをして覚えてくることもあります。まずは、それは汚いこと、食べるものではなくて、きれいにティッシュで捨てるものであることを実践して覚えさせます

うちの子もいつも食べてました。鼻くそは鼻のゴミだから食べたらお腹痛くなっちゃうし、鼻くそ食べたら病院に連れて行くからね!っていつも言っていたらなくなりました。

斎藤多加子さん作のなっちゃうかもよという絵本で、鼻をほじると変な顔になるシーンが出てきます。鼻をほじって食べていた息子は、この絵本を読んでから鼻をほじらなくなりました。

「鼻くそは塩が入ってるんだけど、その塩分みたいなのはバイ菌で、そのバイ菌は埃と同じなんだよ」とゴミを見せて教えてあげます。娘も「鼻くそ=埃」と覚えて、食べなくなりました。

じゃあ今度から鼻くそがおやつねと言います。すると、子供は焦り、もう食べないと約束してくれ、効果がありました。

ママたちの体験談を
簡単にですがまとめてみると

—————-
■鼻くその主な成分を説明してあげる
■まずは大人が鼻くそをホジるのをやめる
■鼻くそは汚いモノだと具体例を出して教える
■鼻くそを掘った後の処理方法を具体的に教える
■バイ菌を体に取り込むとどうなるのかネットで見せた
—————-

健康問題に直結してますし
この行動は世間体も良くありません

どんなに地位のある人でも
鼻くそをホジっている姿を見ただけで
もう、ダメですよね・・。

社会性を身に付けさせる

そういう観点からも
見逃せないといったようで

今回のママたちの体験談は
物凄くチカラが入っている

そんな印象を受けました

鼻くその成分表
鼻くそをホジる事のカッコ悪さ
鼻くそを食べる事の危険性

そして最も大事なのは
鼻くそをホジった後の処理方法

これらをキッチリと説明する

皆さんそういう事で
防いでいるようですね

ぜひ、上記のママたちの体験談を
参考にして頂けたらと思います。